Tokyoscapes

学生時代に先進的な建築見学する授業があり、当時は画期的であったS字斜長橋(シャチョウキョウ)の現場を訪問した。吹きすさぶ風のなかの川岸での工事はとても寂しげだったことと、橋の断面が強風を意識したウイング断面だったことを今でも思い出せる。見学後のレポートは前者の影響でえらく感傷的な散文調になってしまい「工学部にあるまじきレポート!」と赤ペンをいただいたが、その後担当教官からはいろいろと岩波の古本を譲っていただいた。そんなこともあってたまに通るこの高架は気になる場所なのであった。
e0051071_338112.gif

e0051071_3382991.gif

[PR]
by hazelblad | 2008-01-26 03:46 | Sumau : Living
<< Tokyoscapes The House >>