Sunset in Shanghai

大陸に陽が沈んで行きます。
e0051071_23492597.jpg
新しい街の浦東エリアからの撮影で、租界の雰囲気を残した外灘(バンド)の歴史的な建造物の間に陽が落ちて行きます。
和平飯店北楼(旧サッスーンハウス:20世紀初期の上海のドンとも言われるユダヤ系イギリス商人のサッスーンの本拠でパーマー&ターナー設計事務所の設計)と中国銀行上海支店(旧中国銀行本店:中国風のデザインを採用したアールデコ様式の設計)の間です。
目の前は黄浦江で、大陸を流れる出る長江口につながります。
きっと長江(揚子江)の河口はまるっきり海のようだと想像されます、今度見に行きたいと思います。
e0051071_10432884.jpg
2010年の万博開催にむけて拡幅中の浦東国際空港から、長江口がうっすらと見えました。
[PR]
by hazelblad | 2006-08-26 00:04 | Sumau : Living
<< 中華人民共和国 眼下の空 >>